映画「うまれる」の袋詰め作業
0
    2010年11月6日(土)より、シネスイッチ銀座ほかで全国ロードショーされるドキュメンタリー映画「うまれる」。「うまれる」は、豪田トモさんが監督、つるの剛士さんがナレーションを務められ、妊娠・出産・育児をテーマに、命の尊さ、自分自身の原点、家族の絆、人とのつながり、そして生きることを考えるドキュメンタリー映画です。

    いよいよ11月6日(土)から全国で公開されますが、公開第一週である11/6(土)〜11/12(金)にシネスイッチ銀座で「うまれる」をご覧になる方々に、「うまれる福袋」がプレゼントされます。

    この「うまれる福袋」には映画のサポーター企業様からの提供品が入っているのですが、その袋詰めを地域作業所hanaで担当をさせて頂きました。こんな素敵な映画に、ほんの少しでも関わらせて頂けたことをとても嬉しく思いますし、アレンジをしてくださったニューズドプロジェクトをはじめ、関係者の皆様に心から感謝しています。

    「うまれる福袋」はこんな感じで水色なのですが、11月6日に公開初日を控え、地域作業所hanaでは、作業場全体が、まさに「うまれる」一色になっています。笑



    「うまれる福袋」の中身は、実際に手に取って頂いてからのお楽しみということで、袋詰めの作業風景は掲載できないのですが、なんと!この福袋のサイド部分に、地域作業所hanaで作業をさせて頂いたことをご掲載頂きました。本当に感謝感謝です!


    ↑福袋の横のマチの部分です。画像が小さく見づらくてすみません…。

    「うまれる」の公式ホームページでもそのことをご案内頂いています。ありがとうございます!!
    http://www.umareru.jp/blog/2010/11/post-344.html

    ぜひ、11月6日は、シネスイッチ銀座他で全国ロードショーされる「うまれる」をご覧ください。
    | 筒井啓介@地域作業所hana | ちょっと一息 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://official.npo-cw.net/trackback/873960