ふくしな社会起業家養成講座
0


    昨日は、ほぼ1日「ふくしな社会起業家養成講座」の講師を務めさせて頂いていました。

    この講座は、私も理事として参加をしている「NPO法人千葉県地域共生ケア振興センター(通称:ブレーメンセンター)」主催によるもので、この法人では、介護保険法や障害者自立支援法などの公的制度のある・なしに関わらず、住民1人1人のニーズに応えられるオーダーメイドの福祉サービス(パーソナルアシスタントサービス)の充実を千葉県内に広げていくための啓発活動を行っています。

    今回の講座も公的制度以外の自主サービスの提供を含む福祉事業所の立ち上げを検討されている方向けの起業講座でした。その中で私は、これまでに市民起業や市民活動の支援をしてきた経緯や自分自身の経験から、事業プランづくりの講義を担当させて頂いています。

    4日間のカリキュラムの4日目でしたので、受講生の皆さんはかなりお疲れだったと思いますが、ワークも含めて真剣に取り組んで頂きました。この講座は毎年開催していて、過去の受講生からは、実際に起業された方もいらっしゃいます。今年も既に立ち上げの予定がある方が数名いらっしゃり、少しずつ、志ある福祉事業所が千葉県内に増えていくことを嬉しく思っています。

    こういった講座では、私自身も受講生の皆さんからパワーを頂くことがたくさんあります。今後は同じ経営者として、ネットワークさせて頂き、良い地域づくりに向けて協働できればと思っています。

    参加された皆様、お疲れさまでした!
    | 筒井啓介@地域作業所hana | ちょっと一息 | 08:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    >齋藤さん

    コメントありがとうございます。
    もし、少しでも何かのお役に立ったのであれば、嬉しく思います。
    起業はワクワクすることや期待も大きくなる一方で、何かしらの不安を抱えることも出てくると思います。
    それでも千葉県内には、志高い福祉の起業家が増えていますので、相談をすれば、きっと何かしらのアドバイスをもらえるはずです。ぜひ、がんばってください!

    追伸

    講義でお話しした公庫の件、私も気になったので、本社に確認をしたところ、公的福祉サービスというだけではじかれることはないそうです。私が最初に聞いた担当者に私がきちんと内容を伝えられていなかったか、その担当者の方の勘違いだったのかもしれません。いずれにしても余計な不安を与えてしまい、申し訳ありませんでした。
    | 筒井@地域作業所hana | 2010/10/13 6:14 PM |
     11日の講義ありがとうございました。

    私は数字(お金)がどうも不得意です。
    現職では給与計算や請求業務もやっているにも関わらず、自分のお金は全て嫁さんに管理してもらってる始末です。

    そういったことに不安を抱えながら起業に向けて動き始めていたので、今回の筒井さんの講義内容は実践的且つ具体的でわかりやすく、自分自身を見つめ直すことができ、大変参考になりました。

    筒井さんの講義を参考に、法人設立、事業所開設に向け努力を続けたいと思います。

    今後とも宜しくお願い致します。


    | 齋藤 | 2010/10/13 4:12 PM |









    http://official.npo-cw.net/trackback/870366